帯広の病院

電子ブック 帯広の病院「電子ブック版」はこちら

上徳整形外科・乳腺外科

所在地

帯広市東4条南18丁目1

電話番号

電話番号 0155-25-1255

時間

整形科

予約不要〈直接ご来院ください〉
■月〜金9:00~11:30 13:30~17:00 ■土9:00~11:30
※火・木午後は手術日(ご来院の際はお問い合わせください)

整形外科/診療時間
9:00~11:30
13:30~17:00

乳腺外科

■予約優先 〈お電話でご予約ください〉
■月・火・木・金・土9:00~15:00 ※第1・3・5土は11:30までの受付

乳腺外科/診療時間
9:00~15:00

休診日

整形外科/■第2・4土、日、祝日休診
乳腺外科/■水、第2・4土、日、祝日休診

診療科目

整形外科、リハビリ科、リウマチ科、乳腺外科

ホームページ

上徳整形外科・乳腺外科 特集記事

上徳整形外科医院

整形外科と新設の乳腺外科、 2つの診療科で 十勝の健康を守る

院長 上徳 善也PROFILE

日本整形外科学会 整形外科専門医
日本整形外科学会 認定リウマチ医
日本整形外科学会 認定スポーツ医
日本リウマチ学会 リウマチ専門医
日本体育協会公認スポーツドクター


人工関節置換手術やリウマチ治療が専門

 同院では人工関節置換手術や膝の靱帯断裂形成手術などの手術を、数多く手掛けてきました。その豊富な実績が、高い信頼を得ています。
 閉塞感が少ない「オープンMRI」を使用し、切り口が小さく短期間の入院で済む、膝やひじなどの関節鏡視下手術を行うなど、可能な限り患者さんの負担が少ない治療を実施しています。
 また、週に2回ほど、専用のポールを使って歩く「ノルディックウォーキング」を参加無料で行っています。無理のない運動で健康増進を図り、骨粗しょう症や運動機能障害の予防を目指しています。

上徳整形外科医院


スポーツ選手のリハビリにも貢献

同院では手術後のリハビリまで重視し、広々としたリハビリルームを完備。理学療法士4名が、患者さんの個々の症状に合わせた療法で機能回復をサポートしています。
理学療法士はそれぞれバドミントン、砲丸投げなど現役の選手としても活躍中で、管内学校の部活動にも協力し、スポーツリハビリの経験も豊富です。コンディショニング指導や選手自身で巻ける簡単なテーピング指導も行っており、常にケガと隣り合わせのスポーツ選手にとって頼れる存在となっています。

上徳整形外科医院


上徳乳腺外科医院

検診が短時間で済み医師・検査技師が全員女性早めの検診で乳がんの早期発見を

副院長 上徳 ひろみPROFILE

日本乳癌学会乳腺専門医、日本外科学会外科専門医、日本がん治療認定医機構認定医、日本乳がん検診制度管理中央機構マンモグラフィー読影医・撮影医、超音波検査実施・判定医


乳がん検診のハードルを下げ早期発見・早期治療を目指す

 平成29年8月、上徳整形外科医院内に十勝帯広初の乳腺クリニックとして開設された同院。「多くの女性が嫌な思いをせずに検診を受けられる環境を整えてきました。待合室からは、医師はもちろん検査技師などスタッフも全員が女性です」と上徳ひろみ先生。
 乳がん検診へのハードルは高く、行政が発行するクーポンを使用した検診も、まだ受診率は高くないのが現状ですが、そんな中「知らぬ間に病気が進行してしまっているケースも多く、早期発見・早期治療の重要性を実感しています」と語ります。忙しい日常の中でも、少しでも気になった時に気軽に検診を受けてもらえるよう配慮され、土曜日も
来院が可能です。

上徳乳腺外科医院


地域病院やがんセンターと連携し安心の診療とフォローアップを実現

 先生は、同院を開設する以前から乳腺診療を中心に経験を積み、検診、診断、初期治療から再発治療、終末期医療までを幅広く行ってきました。検診と診療は同院で行い、手術は毎週、帯広協会病院で実施しています。手術前後は連携病院の医師とともに治療にあたり、初期治療が落ち着いた段階で、同院での治療、検査、経過観察を行っています。
 帯広でも、札幌や東京と同じ治療が十分可能ですが、必要な場合は北海道がんセンターと連携し、遺伝カウンセリング診断、治験薬へのアクセスも可能となっています。

上徳乳腺外科医院