帯広の病院

電子ブック 帯広の病院「電子ブック版」はこちら

さとう内科循環器科クリニック

所在地

〒080-0012 帯広市西2条南23丁目10-1

電話番号

電話番号 0155-24-3103

時間

<受付時間>
■月・火・木・金 8:30~12:00 13:00~17:00
■水・土(第3土を除く) 8:30~12:00

受付時間
8:30~12:00
13:00~17:00

休診日

■第3土、日・祝日休診

診療科目

内科、循環器科

さとう内科循環器科クリニック 特集記事

さとう内科循環器科クリニック

かかりつけ医として信頼関係を大切に地域の皆様の健康をサポート。

ホームドクターの役割を担うクリニックとして、患者さんとの信頼関係を何よりも大切にしています。的確な診断とよりよい医療の提供に努め、各病院とも連携しながら、地域の皆様の健康を守り、支えていきたいと思います。

院長 佐藤  敏PROFILE

医学博士 日本循環器学会認定循環器専門医
日本内科学会認定内科医 日本医師会認定産業医
1977年3月 札幌医科大学卒業
1977年5月 札幌医科大学内科学第2講座
1978年6月 帯広厚生病院第2内科
1984年8月 帯広協会病院第2内科
1994年4月 帯広協会病院副院長
1996年10月 さとう内科循環器科クリニック開設


“健康長寿”実現には生活習慣の改善から

 私の生まれは大分ですが、父の仕事の関係で全国を転々とし、幼稚園から小学校の5年間を帯広で過ごしました。この時の思い出がまた私を帯広へ引き寄せこの地で開業するに至りました。
 十勝は美味しい食べ物に恵まれ、近いところでも車を利用するため肥満の方が多いように思われます。
 日本人の死因の第1位はがん、第2位が心疾患(心筋梗塞や狭心症)、第3位は肺炎、第4位が脳血管疾患です。2位4位はどちらも高血圧、糖尿病、脂質異常症などが大きな危険因子で、食事や肥満が大きく関わっているのです。
 これらの生活習慣病を放置した状態が長く続くと、命を脅かすと同時に寝たきりになるなど生活の質も大きく低下させます。健診などで血圧、血糖値、コレステロールなどの異常を指摘された方は、ご自分の今の生活が後の健康を大きく左右するということを理解して、生活習慣を改善し治療を受けていただきたいと思います。“健康長寿”を実現させましょう。


各病院との連携を生かし信頼される医療を

 循環器領域の検査だけでなく、負担の少ない鼻からの胃内視鏡や腹部エコー、肺機能検査などを行い、病気を見逃さないよう診療しています。より高度な検査や医療が必要と判断した場合は病院間のネットワークを生かして各病院との連携を行っています。

 信頼される医療のために、スタッフとともに皆様のお話に耳を傾け“わかりやすく”“ おもいやり”の心を大切にした医療を心掛けてまいります。


ご案内

 当クリニックでは内科一般の診療は勿論、生活習慣病(高血圧・糖尿病・高脂血症など)の生活指導及び治療管理を通して循環器疾患(動脈硬化・狭心症・心筋梗塞・脳卒中・腎臓病)の予防に力を入れております。

 平成27年4月より毎月第3土曜日は休診とさせていただきます。