帯広の病院

電子ブック 帯広の病院「電子ブック版」はこちら

慶愛女性クリニック

所在地

帯広市西23条南2丁目16-40

電話番号

電話番号 0155-61-1155

時間

〈受付時間〉
■月〜金8:30~11:00 13:30~16:00

休診日

■土、日、祝日休診

診療科目

婦人科、鍼灸

ホームページ

慶愛女性クリニック 特集記事

慶愛病院

満足できるお産から始まり思春期、老後まで充実した態勢で女性の一生をサポート。

婦人科一般診療のほか、子宮がんや性感染症などの各種検診・検査も行っています。サテライトのクリニックでは鍼灸も合わせた統合治療を実施し、更年期障害など幅広い悩みに対応します。お気軽にご相談ください。

院長 真井 康博PROFILE

日本産婦人科学会認定医、旭川医科大学臨床指導教授兼任講師
1969年 帯広柏葉高校卒業
1975年 昭和大学医学部卒業、昭和大学医学部産婦人科教室入局
1982年 昭和大学藤ヶ丘病院講師
1983年 国立伊東温泉病院産婦人科医長
1986年 医療法人社団慶愛病院副院長
2003年 医療法人社団慶愛病院院長


「統合医療」と地域医療施設との連携で不調に悩む女性をサポート

 慶愛女性クリニックでは、アロマセラピー、漢方、鍼灸などを取り入れ、西洋医学、東洋医学、代替医療を駆使した「統合医療」を実施しています。単に個別の症状を診るのではなく、体質やライフスタイル、心の状態も診ることで、ひとりひとりに合った治療を行っています。
 また、婦人科では、以前から、子宮筋腫など良性疾患の場合、悪性腫瘍やハイリスク出産などに比べて治療開始までに時間を要するという問題がありました。一方で、当該女性は重症貧血や強い倦怠感などから日常生活に支障をきたすことも多く、治療を待つ時間を短縮することが急務でした。同クリニックでは帯広第一病院と連携し、しっかりとした麻酔管理のもと、慶愛病院の医師が手術を執刀するオープンシステムが始まっています。この取り組みにより、これまでより早く不調を取り除き、健やかな生活を送ってもらえるようになりました。
 同クリニックでは、思春期から老齢期まで、妊娠、出産、育児、仕事、介護など、ライフステージによって大きく変化する女性の心身の健康をサポートし、不定愁訴の治療にも役立つ診療を行っています。

慶愛病院

けいあいサークル

ベビーマッサージをしながら赤ちゃんとのふれあい、お母さま達と語らいのひとときを楽しく過ごせます。

慶愛病院

アロマセラピー

病院にいることを忘れてしまうほどリラックス。出産後はアロママッサージでおくつろぎいただけます。

慶愛病院

お祝いディナー

退院前にお子さんの誕生をお祝いし、ディナーのフルコースをプレゼントしています。

慶愛病院はこちらから