帯広の病院

電子ブック 帯広の病院「電子ブック版」はこちら

山川内科医院

所在地

〒080-0011 帯広市西1条南11丁目20

電話番号

電話番号 0155-24-3181

時間

■月・火・金 9:00~17:00
■水・土 9:00~12:30
■木 9:00~19:00 ※お昼休み無しで診療しています。

診療時間
9:00~17:00
9:00~12:30
9:00~19:00

休診日

■日・祝日休診

診療科目

内科

ホームページ

山川内科医院 特集記事

山川内科医院

多くの病院で経験を積み時間をかけて診察を行う「心暖まる医療」を提供。

内科、消化器内科の診察や各種健康診断を行っています。気になることがありましたら、ささいなこともお気軽にご相談ください。地域の皆さまのために「心暖まる医療」を提供したいと思っています。

院長 山川  敦PROFILE

帯広市出身。金沢医科大学、新宿社会保険中央総合病院(麻酔科)、千葉県八街総合病院(内科)、聖マリアンナ医科大学(リウマチ・アレルギー・膠原病内科)、帯広第一病院(総合内科)等を経て父の跡を継ぎ、同医院院長となる。


麻酔科からスタートし街のお医者さんに

 麻酔科をはじめリウマチ・アレルギー・膠原病内科など多くの病院を経て「慢性疾患をしっかりと診ていきたい」という思いを強め、父親の病院を引き継いだ山川院長。「いろいろな科を経験したことが、今の診察に役立っています」と振り返ります。
 同医院では「何でも気軽に相談できる街のお医者さん」を目指しています。「もちろん整形外科など専門的な治療が必要な場合はほかの病院を紹介する場合もありますが、非効率的ではあっても診察に時間をかけ、患者さまのお話しをじっくりとお聞きしています」。何気ない会話の中に症状の原因や複合的な病気など、必要な情報が隠れているケースもあり、読み取るために聞くことが大事という姿勢を貫いています。

山川内科医院

幅広い交流を診察に生かして

 また、山川院長は山歩きや釣り、自転車など多くの趣味を持ち、趣味を通じてさまざまな職種の人と交流して幅広い価値観や考え方を学べたことが、患者さまとのコミュニケーションにも生かされているといいます。夏場は朝4時に起きてサイクリングをしている話をきっかけに、「少し運動してみようかなと患者さまに思ってもらえれば」と期待を寄せる山川院長。これからも気軽に話せる雰囲気を大切に、「一人ひとりと向き合い、必要な身体と心のケアを提供していきたい」と独自のスタイルで診察に取り組みます。