帯広の病院

電子ブック 帯広の病院「電子ブック版」はこちら

帯広耳鼻咽喉科医院(旧 山川耳鼻咽喉科医院)

所在地

〒080-0011 帯広市西1条南12丁目10

電話番号

電話番号 0155-22-1928

時間

■月・火・木・金 9:00~12:00 14:00~17:00
■水・土 9:00~12:00

診療時間
9:00~12:00
14:00~17:00

休診日

■日・祝日休診

診療科目

耳鼻咽喉科、アレルギー科

ホームページ

帯広耳鼻咽喉科医院(旧 山川耳鼻咽喉科医院) 特集記事

道東で唯一の「めまい相談医」。専門的な知識と高度な技術が支える的確な「めまい」の診断と治療。

昭和23年の創設以来、当時の医療理念を受け継ぎ、日本耳鼻咽喉科専門医をはじめ、その他専門分野の判断医、判断医を取得した専門医により、高度で良質な最新医療の提供を心掛けています。

山川耳鼻咽喉科医院

院長 山川 聡

日本耳鼻咽喉科学会専門医
補聴器適合判定医
日本耳鼻咽喉科学会認定騒音性難聴担当医
音声言語機能等判定医
日本医師会認定産業医
日本めまい平衡医学会認定めまい相談医

山川耳鼻咽喉科医院

相談役 山川 薫

医学博士
日本耳鼻咽喉科学会専門医
補聴器相談医


“めまい”のことを何でも相談できる心強い「めまい相談医」

「めまい相談医」とは『一般財団日本めまい平衡医学会』が認定する、めまい診療の専門知識と診療技術をもつ医師です。帯広耳鼻咽喉科の山川聡院長は、道東地域では唯一の「めまい相談医」です。
人間の脳は、三半規管、目と皮膚・筋肉や腱などの感覚器の情報が脳幹に集められ、平衡感覚(バランス)をコントロールしています。平衡感覚に関わる部分に異常があったり、障害がおきると“めまい”が生じるのです」と山川院長。同院では患者さんから情報を得るため「問診」を重視し、どんなタイプの“めまい”なのか、危険な原因があるか、脳神経外科・内科や循環器内科など他の専門的な検査が必要かなどを見極めています。
「ぐるぐる回るというだけではなく、立ちくらみやふらつきなども“めまい”の一種と考えて欲しいですね。さまざまな病気が原因で“めまい”が起こっていることもありますので、しっかりとした検査が必要なのです」(山川院長)。他の医療機関とも連携し、多方面から診断していきます。


漢方薬やリハビリなど患者さんの症状、生活に合わせた治療計画

同院の外来受診で“めまい”をうったえる方に多いのは『良性発作性頭位めまい』、次に自律神経障害、頭痛に伴うめまいなどです。症状に合わせて治療を行いますが、患者さんの希望や、他の薬との飲み合わせなども考えて、漢方薬も取り入れています。また、リハビリも積極的に取り入れた治療を行っています。 「どんなリハビリをどのように行うか、患者さんの生活や原因となる部位に合わせて治療計画を立てます。薬に頼らない方法もありますので、気軽に相
談してください」と山川院長。 前述のように“めまい”の原因は様々です。“めまい”を軽く考えず、一度相談・検査をしてみましょう。


ご案内

遠方の患者さまや小さなお子さま、重い症状の方などの待ち時間短縮のため、月・火・木・金の9時〜17時の電話受付も行っています。ぜひご利用ください。