帯広の病院

電子ブック 帯広の病院「電子ブック版」はこちら

しばた腎泌尿器科クリニック

所在地

〒080-0028 帯広市西18条南2丁目11

電話番号

電話番号 0155-67-1414

時間

■月・水 9:30~12:00 13:30~18:00
■第2・4火 8:30~12:00
■木・金 8:30~12:00 13:30~17:00
■土 8:30~12:00

休診日

■日・祝日休診

診療科目

泌尿器科、腎臓内科、麻酔科

ホームページ

しばた腎泌尿器科クリニック 特集記事

しばた腎泌尿器科クリニック

全身麻酔での日帰り手術や最新機器で良質な医療を提供

患者さまが満足し安心できるよう丁寧な説明を心掛け、高度なテクニックと最新の医療器機により、的確な診断と治療を行っています。また、来院しやすい雰囲気にも気配り、バリアフリー化して開放的で明るい空間は多くの方に親しまれています。

院長 柴田  武PROFILE

日本泌尿器科学科 泌尿器科指導医
日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医
1988年 帯広柏葉高校卒業
1998年 東邦大学医学部卒業、北海道大学医学部泌尿器科入局
     以後道内の拠点病院にて勤務
2008年 帯広厚生病院泌尿器科勤務
2009年 しばた泌尿器科クリニック開院


全身麻酔による日帰り前立腺肥大症手術HoLEP(ホーレップ)

 当院は泌尿器科クリニックという規模で道内では唯一、麻酔科専門医が常勤している施設です。手術は麻酔科専門医と2人体制でより安全性が高く確実麻酔である全身麻酔を導入し、日帰り前立腺肥大症のレーザー手術を行っています、と柴田院長。最新のホルミウムレーザーメスを使用する手術は、現在道東では当院のみで導入している。この手術は身体に対する侵襲が少なくかつ安全性も高く前立腺肥大症が再発する可能性はほぼありません。さらに麻酔科医が管理する全身麻酔で手術する事で痛みを感じることはなく、患者さんは安心して手術を受けることができます。術後に前立腺肥大症の薬を飲み続ける必要はなくなります。
 確実に前立腺肥大症を治すことができる手術でありながら、日帰り手術のため入院費用等もかからず、経済面でも患者さんの負担軽減となっており費用対効果の高い治療です。開設して5年が経過して500例以上の手術を行い経験も十分に兼ね備えています。


最新の医療機器による丁寧な診療

しばた腎泌尿器科クリニック

 管内では初めてとなる、透析療法を行わない外来のみの泌尿器科クリニックとして、前立腺・膀胱・尿管・腎
臓に特化した治療に力を注いでいます。患者さんからよく話を聞いたうえで、必要な検査を行うことを心がけています。そのニーズに対応すべく外来診察および手術は、最新の医療機器を導入して最先端の医療技術を提供して、質の高い診断および治療を提供することを目標としているクリニックです。


解放感のあるスタイリッシュな空間

しばた腎泌尿器科クリニック

 院内は整形外科医の監修のもと、完全バリアフリー化しており、「体の不自由な方も安心して来院できます」。また、スタイリッシュなデザインと広々とした空間が開放感を生み、ホール中央にある木の温もりあふれる大きな球体のオブジェも心を和ませてくれます。「最新の機器も空間も、患者さまがリラックスできるように配慮しています。そのた
めか、来院される方は女性やお子さまも多いですね」。
 同院は平成22年度の帯広市まちづくりデザイン賞も受賞。内装は白を基調とし、大きな窓や開口部から差し込む光の変化も楽しめる、心地よい空間づくりを実践しています。