帯広の病院

電子ブック 帯広の病院「電子ブック版」はこちら

しばた整形外科クリニック

所在地

〒080-0032 帯広市西2条北1丁目2

電話番号

電話番号 0155-24-4203

時間

■月~金 8:30~12:00 13:40~17:30
■土 8:30~12:00

診療時間
8:30~12:00
13:40~17:30

休診日

■日・祝日休診

診療科目

整形外科、リハビリ科

しばた整形外科クリニック 特集記事

しばた整形外科クリニック

医療ネットワークの構築、最新設備による的確な診断と治療でキメ細かな医療サービスを実現。

女性に多い骨粗鬆症。閉経後、特に60代以上の方は、ぜひ一度骨密度の検査をおすすめします。また、男性でも生活習慣病や薬の影響で骨の強度が低下している場合も。高齢者になると骨折につながることもあるので、骨の健康をチェックしてみましょう。

院長 柴田  昇PROFILE

帯広生まれ
1995年 東邦大学医学部卒業
同 年 北海道大学整形外科入局、帯広厚生病院、函館中央病院等、北大関連病院にて研修
2004年 米国Sclipps clinic.CA 研修


負担の少ない

 「農業に従事する方が多い十勝では、手指の腱鞘炎が多く見られます。患者さまのことを考え、治療効果が高く且つ身体的な負担も少ない『極小皮切』の『低侵襲手術』を提案しています。手術においても清浄度の高いクリーン10,000の手術室を完備しています」と柴田院長。ひざや脊椎の慢性疾患の検査ではオープン型のMRI で患者さまの精神的負担を軽減しながら的確な診断に努めています。また、女性に多い骨粗鬆症の検査も従来の3分の1の時間で可能、ひざの機能回復にはヒアルロン酸関節注入治療に加え低周波治療や四頭筋訓練を併用しています。そして、高齢の方の日常での動作性の向上・維持のための「パワーリハビリテーション」にも積極的に取り組んでいます。柴田院長は独自に道内を始め各地の医師とネットワークを構築。十勝を離れて暮らす場合でもその後の治療をサポートしてくれる心強い存在です。地域のかかりつけ整形外科医院として、高い技術と充実の設備、そしてきめの細かい診療・治療へと、患者さまに寄り添う医療を実践しています。


スピーディーで効率よい医療サービス

 院内では電子カルテを早くから導入し、細部に亘る診療データを保存しています。「患者さまの診療履歴、症状の変化などを瞬時に把握し、的確な処置を目指しています」と柴田院長。また、「しばた腎泌尿器科クリニック」と電子カルテ等のシステムを統一しており、両院の検査結果、診療や処方の履歴、看護記録などの医療データを共有しています。さらに、薬局を2局体勢にしたことで、薬を受け取るまでの時間も短縮。平成23年には発電システムを整備し、災害など停電時にも問題なく診療できる環境を整えています。
 柴田院長の思いは、患者さまにも「開放的な空間で心地好い」と好評の院内の雰囲気にも現れています。「何よりも患者さまのために」と、スピーディーで、効率のよい医療サービスを実践しています。

しばた整形外科クリニック