帯広の病院

電子ブック 帯広の病院「電子ブック版」はこちら

北斗クリニック

所在地

〒080-0833 帯広市稲田町基線9番地1

電話番号

電話番号 0155-47-8000

時間

<受付時間>
■月~金 8:00~11:30 12:00~16:30
■土 8:00~11:30

※診療時間は診療科目によって異なります。ご来院前に一度お問い合わせください。

診療時間
9:00~12:00
13:00~17:00

休診日

■土曜日午後、日・祝日、年末年始(12月30日から1月3日まで)休診

診療科目

脳神経外科、脳神経内科、心臓血管外科、消化器外科、乳腺外科、整形外科、リウマチ科、形成外科、眼科、歯科・歯科口腔外科、放射線科、耳鼻咽喉科、頭頸部外科、神経内科、呼吸器内科

ホームページ

北斗クリニック 特集記事

革新に満ちた医療への挑戦と新たなる組織価値への創造


PETセンターと検診センター

北斗病院

PETセンター・検診センターは、従来の病院のイメージを払拭する落ち着いた雰囲気で安心して検査を受けられるように環境を整えました。

協会けんぽ

全国健康保険協会に加入している被保険者を対象に実施されている生活習慣病の予防を目的とした検診です。

企業健診

労働安全衛生法による従業員の方々を対象とした健康診断(健康管理や疾患の予防・早期発見を目的とした検診)です。

特定健診・特定保健指導

医療保険者に義務付けられた40歳以上75歳未満の加入者(被保険者・被扶養者)を対象に毎年実施する内臓脂肪型肥満に着目した検診です。また結果から内臓脂肪の蓄積・血糖・脂質・血圧などにリスクのある方を対象に、特定保健指導が実施されます。

がんドック

一度に首から骨盤部までのほぼ全身のがんの早期発見に。

北斗病院

PET-CTによる画像
膀胱と腎臓部分にFDGが集積していますが、排泄される通り道のため異常ではありません。

脳ドック

無症候性脳梗塞や未破裂動脈瘤、血管の狭窄、脳腫瘍、奇形などさまざまな脳疾患の予防に。

北斗病院

MRIで撮影された脳の断面画像と血管の様子

心臓ドック

狭心症や心筋梗塞など、虚血性心疾患の早期発見に効果的です。

北斗病院

64列CTを使った心臓・冠動脈の状態を検査

人間ドック

高血圧、糖尿病、高脂血症等の生活習慣病や、さまざまな疾患の予防と早期発見に。

・がん、脳卒中、心臓病、高血圧、糖尿病、高脂血症などの病歴を持つ血縁者のいる方
・喫煙・飲酒習慣のある方
・日頃ストレスを感じている方
・肥満傾向にある方

北斗病院

経鼻内視鏡(消化管内視鏡)

乳がん検診

日本人女性のがんの中で乳がんが急速に増加し続け一番多くなっています。各市町村のクーポン券利用できます。

北斗病院

11㎜ の範囲の石灰化で発見された乳がん

北斗病院

超音波検査で見つかった8㎜大の乳がん


十勝リハビリテーションセンター

北斗病院
■リハビリテーション

高度先端医療・予防医療と並んで、今後、リハビリテーションが大きな医療の大事な柱になってくることは、間違いないと考えられています。当院では医師をはじめその他の専門職と連携をとりながら、チーム医療でリハビリを行っています。

■回復期リハビリ病棟

社会復帰・在宅復帰を目的として、リハビテーションを集中的に行う病棟です。脳血管疾患または大腿骨頸部骨折等の患者様にADL( 日常生活動作) 能力の向上を目指し、寝たきりの予防と家庭復帰を目的とした生活密着型のリハビリを集中的に行う病棟です。


サービス付き高齢者向け住宅 あやとり

北斗病院
■サービス付き高齢者向け住宅とは

高齢者が安心して暮らせる住まいの提供を目的に、バリアフリー構造で高齢者に配慮した設計で、24時間の見守り(安否確認)や生活相談サービスを受けることができる住宅のことです。

■「あやとり」の特徴

「あやとり」ではいろいろな専門職が協力して皆様の健康増進と生活の支援をさせていただきます。医師と看護師による定期的な健康診断や健康相談・リハビリ専門職が皆様一人一人に合わせた「健康増進プログラム」をおつくりし、介護を必要とされる方には介護専門職による自立のお手伝いをいたします。


脳神経外科

北斗病院

頭痛、肩こり、めまい、手足のしびれ、手足のマヒ、感覚障害、ろれつが回らない、腰痛、頸部痛など症状はさまざまです。脳梗塞、脳出血、脳腫瘍など脳外科の代表的疾患ですが、症状が軽い場合であっても、早期の脳外科専門医の診断は重要です。


脳神経内科

北斗病院

脳卒中診療の中心は、実は手術ではなく地道な内科的治療です。病気になる前の未病の状態から、病気になったあとの急性期治療、リハビリ、慢性期と再発予防など脳卒中全般を担っています。


脊椎・脊髄センター(脳神経外科)

北斗病院

くびの痛みや肩こりなどがおもな症状です。手先の細かい動作がしづらくなったり、手のしびれ、足がもつれて速く歩けないなどの症状が出る場合もあります。症状が進行すると、排尿障害をきたすこともあります。まずは脳神経外科を受診してください。


ハートセンター(心臓血管外科・循環器内科)

北斗病院

心臓病の中でも発症者が多いのが虚血性心疾患(狭心症・心筋梗
塞)であり、冠動脈の動脈硬化によって血管が細くなったり詰まりかけたりして起きる病気です。患者さんの状態に合わせた適切な治療を行える体制を整えています。


整形外科

北斗病院

変形性関節症、関節リウマチを中心とした慢性疾患、そしてスポーツを含めた各種外傷に対し、最新・最善の治療を提供するよう努めております。可及的に最小侵襲での手術(人工関節置換術・鏡視下手術など)を行い、その後は徹底したマンツーマンでのリハビリ治療で、早期退院・早期社会復帰を目標としています。


消化器内科・外科

北斗病院

今や死因のトップを占める“がん”の領域で、消化器内科・外科は大きな意義を持ちます。“死に至る病”であるがんを“死に至らない段階で”治療する為にも、患者様に応じた診療を心がけています。PET-CT やトモセラピーなども活躍しています。


耳鼻咽喉科・頭頸部外科

北斗病院

症状では、耳(めまい・耳鳴り・難聴・顔面麻痺・中耳炎)、鼻・副鼻腔(アレルギー性鼻炎・副鼻腔炎・臭覚障害)、口・のど(扁桃腺・睡眠時無呼吸症候群・味覚障害・声がれ・声帯ポリープ・嚥下障害)頭頸部腫瘍センターとしては、甲状腺・咽頭・喉頭・耳下腺・リンパ節、副鼻腔などの腫瘍(がん)に対する診断、治療をおこなっています。


乳腺専門外科・乳がん検診

北斗病院

乳がんの「超」早期発見と的確な診断に力を注いで います。コンピュータによる乳腺密度測定を通して、個々の女性の乳腺密度に応じて超音波検査をお勧めする、国内初の「個別化」検診を実施しています。デジタルマンモ グラフィ( 石灰化に対するステレオガイド下針生検装置、医師の見過ごしを防ぐコンピューター支援診断付き)・アジア初の自動式乳房超音波検査・乳房 MRI 検査などによる画像診断と、専門医・看護師・技師の専門 チーム(すべて女性)で患者様とご家族の安心のためにベストを尽くします。


放射線治療科(トモセラピー)

北斗病院

トモセラピーはがん病巣の複雑な形状に合わせて、方向、位置、大きさ、照射範囲、照射時間を調整できるようにした放射線治療法です。病巣を包み込むような放射方法によって、がん組織を集中的に照射するため、周囲の正常組織への影響が少なく、病巣に対して充分な照射が可能になりました。


小児科こども総合センター

北斗病院

一般外来
 ・直接来院OK です。
 ・インターネットでの予約も可
専門外来
 ・ こどもER(ケガや救急の場合)
 ・ アレルギー外来(喘息・アトピー・食物に関する相談)
 ・ 心と身体のなんでも相談
 ・ 食物経口負荷試験外来(電話予約が必要)
 ・ 発達、行動相談外来(電話予約が必要)
※専門外来ご予約前に一般外来でご相談いただくことも可能です。(小児科の診察室は一般外来の診察室とは別に設けています。キッズコーナーもありますので、どうぞお気軽にご来院ください。)


歯科・歯科口腔外科

北斗病院

口の中の腫れ・できもの・親知らずの痛み・口が開き難いなどの症状に応じ、クリニックでは歯科治療を、病院では口腔外科診療を行っています。口腔外科診療では、埋伏歯や有病者の抜歯・顎変形症手術をはじめ、頭頸部腫瘍センターとして口腔癌治療を担当します。


在宅介護療養サービス

北斗病院

■在宅医療介護 
■訪問看護ステーションろらん
■訪問リハビリステーションさくら
■ヘルパーステーションすてっぷ
■居宅介護支援事業所ふぁ~すと
■訪問歯科
医師・訪問看護師・リハビリスタッフ・ケアマネジャー・ヘルパーさんが在宅療養を応援しています。介護保険が適用になりますので、1割の負担で利用することができます。