帯広の病院

電子ブック 帯広の病院「電子ブック版」はこちら

萩原医院

所在地

〒080-0014 帯広市西4条南10丁目44

電話番号

電話番号 0155-22-3156

時間

<受付時間>
■月・火・水 9:00~12:00 13:30~16:00
■木・金・土 9:00~12:00

診療時間
9:00~12:00
13:30~16:00

休診日

■木曜日午後、金曜日午後、土曜日午後、日・祝日休診

診療科目

精神科、内科、心療内科、小児科

萩原医院 特集記事

萩原医院

精神科含め4科目を診察。
予約不要で受け付け早期発見・早期治療へ。

「当院は4つの診療科目を掲げております。予約制ではありませんので、心のこと、身体のこと、気になる症状があれば、お気軽にご相談ください。」

院長 萩原 紀嗣PROFILE

日本大学医学部附属板橋病院総合臨床研修医、日本大学医学部第一外科・小児外科医局長、埼玉・東京の精神科病院医員を経て、同医院院長に。日本大学医学部附属板橋病院副総医局長、特別養護老人ホーム帯広至心寮管理医、帯広開発建設部健康管理医・診療所所長、足寄町国保病院もの忘れ外来担当医を兼任。厚生労働省精神保健指定医、日本外科学会外科専門医、日本小児外科学会小児外科専門医。


合併症があっても一度に診察が可能

萩原医院

院内は落ち着いた雰囲気

精神科では、ねむれない、朝早く目覚めてしまう、気分が落ち込む、やる気が出ない、不安や心配がとれない、ストレスが強い、パニック発作、対人緊張や不出勤・不登校、幻覚や妄想、もの忘れ、認知症症状などの相談と治療を行っています。
また、診察科目に内科、心療内科、小児科も掲げており、「精神科の患者さんは身体合併症をともなうケースも多いので、当院で一度に診察できれば患者さんの負担も少なくなると思います」と萩原院長。
精神科で処方される薬との飲み合わせにも配慮しながら、効率よく安心して受診できるメリットがあります。


ゆっくりと話を聞き心がラクになるように

萩原医院

入口から全てバリアフリーです

「精神の症状、身体の症状、いずれにしても早めに原因をチェックすることが肝心です。当院は診療科目が多く来院しやすいと思いますので、最初の受診医、また、かかりつけ医として利用していただければ」と語る萩原院長。診療では「ゆっくりと話に耳を傾け、患者さんやそのご家族の思いを受け止め、心がラクになれるようなアドバイスと診察を心掛けています。」とのこと。
予約不要のため、都合のよい日に受診できます。
気になることがあれば、気軽に相談しましょう。